ahab.x0.com

ハルキゲニアの頭

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1506/26/news123.html
ハルキゲニアの頭の向きが今まで考えられていたのと逆だったとか。
どっちが頭でどっちが尻尾か?というか
前と思ってる方が側面ですらあるかも知れない。

http://ahab.x0.com/zoologicalgarden/
15年くらい前に作った(作りかけ)のflashアニメで
ハルキゲニア(もどき)を作った時はそういう意味を込めて
どっちが頭か分からない動きにしておいた。

数年後「やっぱりこっちは尻尾でした!」なんてニュースが
飛び込んできても驚きませんよ。

POSTALCO Rain Cape

レインケープポスタルコのレインケープは良い。
アメリカの郵便局員のレインケープにインスピレーションを得てデザインしたそうで自転車での着用も想定しているそうな。

とにかくこのレインケープ、ポスタルコオリジナルのシアドライという素材がとてもよい。
よくある雨ガッパは、重たい上にシャリシャリと素材が擦れる安っぽい音がして不快ですけど、この雨具は手触りと質感が布のそれとほぼ同じです。
なのに完全防水で普通に洗濯も出来てしまいます。
実に素晴らしい。

で、自転車用雨具としての使い勝手はどうかと言えば、これはまったくよろしくない・笑

 

 

 

 

 

 

 

GetInline-2

なんの工夫や改造もせずに雨の日にこのケープを着て自転車に乗るとこんな風になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7733IMG_77341番の問題点は前丈が短すぎる上に、一番下のボタンが随分上の方にある点です。

丈が短い上に最後のボタンが上すぎるので裾が大きく開きます。
なので走行時に前方からの雨を防げません。太ももあたりから下はびしょ濡れになります。

テーラー屋さんに持って行ってボタンとボタンホールを1個追加して貰いました。これで随分ちがいます。

ただ、この改造をしても前丈が全然足りないので靴は濡れます。
雨靴を履くか、レインシューズカバーは必須です。

ただし、現行のレインケープはこの部分が変更されており、ボタンとボタンホールを追加する事はできません。

 

GetInline-1IMG_7736

また、中に腕を通すバンドが付いていますが、これも取り付け位置が高すぎて自転車で使う分にはあまり役に立ちません。

このバンドがケープの裾ギリギリにあれば、バンドと一緒に自転車のハンドルを掴む事が出来るようになり、走行時ケープがめくれるのを防げるようになります。

ですのでこれもテーラー屋さんにお願いして裾のギリギリの位置まで移動してもらいました。

・ボタンとボタンホールを一個追加する。
・バンドを裾まで移動する。
この2点の改良でやっと実用的になります。

 

 

GetInline-3ところでこのバンド、腕を動かしてもケープが追従するように、と取り付けてあるそうですが、普段使いの中でケープを腕の動きに追従させる必要はまったくないです。といいますか、腕の動きに追従されると邪魔なだけです。

ケープにまとわりつかれて、ケープの中で自由に手を動かせないとバッグの中身を取り出すことも、ポケットの携帯を取り出すこともできません。

まーこのバンドは改造すれば非常に便利になるので付いてて良かったですけども。

 

 

 

 

 

 

 

GetInlineIMG_7737

そしてフード部分も、短すぎて雨を防げません。
かといって深くかぶると前も横も見えなくなり危なくてしょうがない。

またこの部分は生地を重ねているので首を動かすと、生地の重みでいちいちフードのポジションが変わり非常にストレスです。

他の自転車用ポンチョやケープはフード部分を長くとり透明ビニールにしているものが多いですが、このレインケープを使って雨の中を走るとその重要性が身に染みて分かります。

といいつつも、やっぱりあの透明フードは非常にかっこ悪い。かっこ悪すぎて着用する気にはなれません・笑

なので、このフード部分の問題点はレインキャップを被って対策します。
レインキャップだと自由に首も動かせますし快適です。
キャップを被った上にフードを被れば首も濡れません。
フードは完全に捨ててレインハットでもいいですね。ハットにケープでスナフキンのよう。
自分は麦わら帽子も試しましたけどあまりに防水性0でした・笑

 

IMG_7738あと、折りたたんで収納できるようにケープにポケットが付いてますが、これがめちゃくちゃタイトな設計で濡れた雨具を折りたたんで収納する気にはなれません。濡れた生地をあの小さなポケットに押し込んで長時間放置しておくと痛むでしょうし。

高価な雨具なのでこれを自転車に被せたまま駐輪場から離れるってのも危ない。
というわけで別途ゴアテックス性の雨具入れなどが必要です。
レインキャップとシューズカバーなどを一緒に収納できますし。

 

 

 

 

 

 

*まとめ*

このケープを着て雨の中、自転車で濡れずに走ろうと思ったら以下の改造や工夫が必要。

・ボタンとボタンホールを1個追加する(現行のケープではもう無理)
・バンド位置を変更する。
・レインキャップやレインハットを着用する。
・雨靴かレインシューズカバーを着用する。
・それらを収納する袋などを用意する。

自転車用の雨具としては、欠点だらけのレインケープですが欠点以上にこのシアドライという素材がいいです。

なんといってもやっぱりこのフォルムは美しい。美しさを優先するあまり全く実用的ではなくなってますけど・笑

こっちで改造・工夫すれば非常に使える美しい雨具になりますので、これ以外使う気はしないですけども。

リップクリーム

IMG_7874色々リップクリームを試しましたが、
ユリアージュ リップクリームがいまんとこ最高です。これが一番よい。
DHC 薬用リップクリームも同じくらい良かったんですが、デザインがあまりに女性限定すぎた。

以下の3つは全然ダメ。治癒効果も予防効果もゼロ。
・SHISEIDO FERZEA LIP
・NIVEA Moisture Lip
・ユースキン リップケア

ロゴナとSavexは、まだ試しておらず。